Eytys

絞り込み
    2013-14年秋冬シーズンにスウェーデン・ストックホルムでデビューしたユニセックススニーカーブランド "Eytys (エイティーズ)"。 1980年代生まれの、いわゆる「ジェネレーションY」世代の Max Schiller (マックス・シラー) とJonathan Hirschfeld (ジョナサン・ハーシュフェルド) が手掛ける。 マックスは Fabien Baron や Acne で、またジョナサンは金融業界でキャリアを積む。 Eytys のアイテムは90年代のストリートカルチャーの反映しつつもシンプルで質の良いデザインとなっており、 インソールにコルクを採用することでクッション性が高く、履き心地が良いことも特徴となっている。 サブカルチャーにクローズアップしたシューズ作りが考えられており、 山登り用のトレッキングシューズをおしゃれに変身させた "angelシリーズ" やランニングシューズにインスパイアされた "jet comboシリーズ" など、 従来のスニーカーづくりの考え方から一線離れたスタイルをとっていることも魅力だ。