FUMITO GANRYU

絞り込み

    デザイナー 丸龍文人は、文化ファッション大学院大学を卒業後、2004年に "COMME des GARÇONS (コム デ ギャルソン)" に入社。"JUNYA WATANABE COMME des GARÇONS (ジュンヤ ワタナベ コム デ ギャルソン)" のパタンナーを経て、2008年、コム デ ギャルソン社から自身の名を冠したブランド “GANRYU” をスタート。 2017春夏シーズンに “GANRYU“ を終了し、 2018年にシグネチャーブランド “FUMITO GANRYU” を設立。 同年にフィレンツェにて開催された第94回ピッティ・イマージネ・ウオモに招待され、ランウェイ形式でファーストコレクションを発表。 21世紀における服の在り方への探求をもとに、服と体の関係性に迫るコンセプチュアルなウェアを提案している。